和乃について

心と体のバランスエステ

和乃のサービス

Kazuno

和乃のサービスは、
「解(KAI)」「和(WA)」のコンセプトによって構成される、
オールハンド・トリートメントケア。

それは、お客様お一人お一人の痛みや苦しみ、
悩みに寄り添いながら。

 

「からだ」がすこやかになるように

「こころ」が軽くなるように

「からだ」と「気持ち」が調和して

「未来が」明るく輝くように、と

 

「解(わかり)」「解(ほぐし)」不調や不均衝を「和」していく特別な施術です。

 

日々の念いが心をつくり
日々の心が身体をつくっていく…
病は、その日々のひずみの中から生まれ
しあわせ(健康)は、自然の法則とともにある

常に自然とより添う わたしたちでありたい

 

お客様の体調に合わせて気の流れを整え、冷え性・肉体疲労・ストレスを身体の外へと解放させる施術です。
施術には天然石・海の塩・ブレンドオイルを用いて、コリを揉みほぐしながら血行を促して体の芯まで温めていきます。更に、塩オイルケアにより筋肉の緊張をほぐしながらツボを刺激し全身のバランスを整えていきます。
また、KAZUNO式エステでは、長年の智慧、経験を積み上げ、研究を重ねて産み出した技術の一つに経絡(けいらく)の塩オイルケアがあります。経絡とは血液が血管を流れることと同じように、東洋医学では「気」
にも「経絡」という通り道があると考えられています。KAZUNO式エステでは身体の反応を見ながら、その経絡上にあるツボに刺激を加えていくことで、気の流れを整えていく施術を行います。

このような施術により心身のバランスが整うだけでなく、本来のパワーに満ち溢れた身心の状態へと蘇っていく効果が得られます。
KAZUNO式は1989年に創業され、多くのお客様に愛され続けてきた歴史ある施術です。

「人生の節目や心の深い悩みを抱えた時に受けたい施術」としてお客様に大切にされて来ました。

魂の乗り船である身体をケアし心を平らかにすることで、皆様がより軽やかに生活出来ますよう、心をもってサポートさせて頂いております。

 

 

手製の和の素材たちと、厳選されたお塩のご紹介

KAZUNO式では、サロンで使う和生のハーブを、一番良い季節に収穫し、塩漬けや乾燥物にしています。
これら素材は、施術で使用し、効果を2倍にも3倍にも高めてくれます。
これら素材と技術の織りなす絶妙なハーモニーも、KAZUNO式の施術の醍醐味の一つです。

和生のハーブ(一部)

サクラの葉

サクラの葉

ヨモギ

ヨモギ

モモの葉

モモの葉

ドクダミ

ドクダミ

金時ショウガ

金時ショウガ

天然塩(一部)

KAZUNO海の塩

KAZUNO海の塩

赤色岩塩

赤色岩塩

黒色岩塩

黒色岩塩

ピンク岩塩

ピンク岩塩

和ハーブ鍋

ハーブの鍋